和がし圓左 ensa

【福岡 甘味】和がし圓左/本物のわらび餅・和菓子


和がし圓左(ensa)

福岡天神近く、白金の店です。昼は和菓子を出してくれるcafeで、夜は天草のおいしい食材がいただける居酒屋です。お昼からお酒も出してくれるようです。白金にはお洒落な店がありますが、このお店も新しいビルでお洒落です。

和菓子でお茶ができるお店は少ないので、美味しい和菓子が食べたくなったら、いいお店だと思います。

和がし圓左(ensa)のメニュー

ランチ

  • おむすびせっと 800円 他

甘味

  • 圓左セットわらび 1200円(わらびもち、ドリンク)
  • 圓左セット 650円(和菓子、ドリンク)
  • 和風アイス 500円(塩あずき、甘酒いちご) 他
和がし圓左 ensa
和がし圓左 ensa

手作り和菓子と器

手作りの和菓子が美味しいです。3人で行き、私は2品とアイスのドリンクセット、1人は1品とドリンクセット、1人はわらび餅と抹茶を注文しました。

みたらし団子は醤油の香りが良く、上品な甘さで、ホント美味しかったです。味噌饅頭は温かく、ぜんざいも豆がしっかりしていて少しでも食べごたえがあります。そして器などがまたいい。

和がし圓左 ensa
和がし圓左 ensa

醤油がこうばしく上品な甘さのみたらし団子と抹茶

和がし圓左 ensa
和がし圓左 ensa

ぜんざいと味噌饅頭と柿、珈琲、この他アイスクリームが付きます。

お菓子(和菓子と洋菓子)は、毎日種類が違うようです。5種類程から食べたいものを選びます。この日は、以下の5種類とアイスクリームが2種類でした。

  • みたらし団子
  • 味噌饅頭
  • ぜんざい
  • 抹茶ケーキ
  • チョコケーキ

他で食べれらない本物のわらび餅

和がし圓左 ensa
和がし圓左 ensa

本物の作り立てわらび餅、きな粉と黒蜜

お店で一番のオススメはわらび餅だそうです。黒いわらび餅は初めて食べました。

わらび餅に使われるわらび粉はとても貴重で手間がかかるために、今一般的に販売されているわらび餅の多くはサツマイモやタピオカのでんぷんや葛粉から作られているそうです。

わらび餅は葛粉、本葛で作られているものが上等のわらび餅だと思っていましたが、わらび粉というものがあったのですね。ネットで調べるとこのわらび粉、高価らしいです。

このお店、和がし圓左、わらび粉100%それも国産だそうで、ちょっとお高いかもしれませんが、他で食べることができないので、1人が注文。作りたてです。ほんのり甘くぷるぷるです。きな粉もおいしいと話していました。

スペシャリティー珈琲

2人は抹茶、私は珈琲を注文しました。私はハニー珈琲が好きですが、このお店もスペシャリティー珈琲を出してくれます。珈琲が優しく、和菓子を邪魔しなくてて、和菓子にも合う珈琲です。抹茶は苦みが少なく甘味を感じました。

甘酒と苺のアイスクリーム

和がし圓左 ensa
和がし圓左 ensa

甘酒のアイスクリームは初めて食べましたが、これが、最後に食べるにはちょうどいい。苺がわずかに入っている甘酒のアイスで、甘さといい、ほんと美味しかったです。わらび餅以上にインパクトがあり、オススメです。久世福商店のアイスクリームに甘酒があったでしょうか。

和がし圓左 ensaの情報

和がし圓左 ensa
福岡市中央区白金1−12−24
090-3522-7533
12:00-23:00 LO22:00
定休日火曜
https://wagashiensa.gorp.jp/
pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

About ゆきを

経験だけで記載しているブログです。 毎日不思議に思ったこと、住んでいる福岡に関わること、趣味であるゲームやサッカーについても覚書の範囲で記載しています。 むずかしい言葉や流行りの言葉は使わず、できる限り簡単な言葉で書いているつもりです。