【福岡 うどん】牧のうどん/やかんに入ったスープ

牧のうどん うどん/蕎麦/粉物
うどん/蕎麦/粉物
この記事は約2分で読めます。

牧のうどん

⭐⭐⭐

有名店

やかんに入っているスープ(うどんつゆ)がテーブルの上にあり、食べながらスープを足して行くうどん屋です。

  • 食べると増えるうどん
  • 有名店

うどん麺はどんどんとうどんスープを吸って行くので、スープ(うどんつゆ)が少なくなります。スープが少なくなると、やかんの中のスープを足します。

スープを吸ったうどんは肥大して行きます。

うどん自体はおいしいとは言えませんが、面白いかも。

牧のうどんのメニュー

メニュー

  • かけうどん 330円
  • ごぼう天うどん 430円
  • かしわご飯 190円

麺の硬さを選ぶ

  • 軟麺
  • 中麺
  • 硬麺

うどんと同時に、スープ(うどんつゆ)がやかんに入って運ばれてきます。

オススメは肉うどんと鶏の炊き込みご飯であるかしわご飯です。福岡では、うどん屋のサイドメニューにはいなり寿司の他にかしわ飯があります。実は牧のうどんは、それほどおいしいうどんではないと思いますが、人気があります。

牧のうどん
牧のうどん

麺がスープを吸うので、追加のスープがやかんに入ってきます。

牧のうどん
牧のうどん

牧のうどんの情報

牧のうどんも福岡県内に多くの店舗があります。メディアで良く紹介されるのは空港店です。空港店は車が必要ですが、博多バスターミナルにも店舗があります。

牧のうどん 博多バスターミナル店
福岡市博多区博多駅中央街2-1博多バスターミナルB1F
092-322-6111
10:00-23:00
不定休
牧のうどん 空港店
福岡市博多区博多区東平尾2丁目4-30(駐車場あり)
092-621-0071
10:00-23:00
不定休

空港店は空港内ではありません。

タイトルとURLをコピーしました