「FIRST CABIN」「BOOK AND BED TOKYO」「おもてなしのお宿」を比較

FIRST CABIN 東京情報
東京情報
この記事は約7分で読めます。

「BOOK AND BED TOKYO」「おもてなしのお宿」「FIRST CABIN」の特徴

「おもてなしのお宿」と「BOOK AND BED TOKYO」はどちらも多くの本が置いてある宿泊施設で、ほぼカプセルホテルです。「FIRST CABIN」は少し上のランクのカプセルホテルです。

同じカプセルホテル風ならば、「おもてなしのお宿」が充実しています。 「BOOK AND BED TOKYO」 はお洒落な本と空間で過ごせます。「FIRST CABIN」カプセルホテルにしては広々とした空間で過ごせます。

宿泊施設特徴
おもてなしのお宿漫画本が多いカプセルホテル・大浴場有り
BOOK AND BED TOKYO小説等が多い宿泊施設
FIRST CABIN広々とした空間のカプセルホテル

女性エリアと男性エリア

「BOOK AND BED TOKYO」は本棚の一角にベッドのスペースがあり、女性専用のエリアはありません。シャワーやトイレ、洗面所も男女共有となっています。(トイレの一部が男性専用)

「おもてなしのお宿」と「FIRST CABIN」は女性は別の階で、女性エリアと男性エリアが分かれています。

おもてなしのお宿の女性エリア

女性エリアは最上階で、エリアの入口はキーがないと入れません。

FIRST CABIN 赤坂の女性エリア

女性エリアは最上階で、エレベーターでキーをかざすことにより、最上階のボタンが押せます。

女性と男性の共有スペースについて

宿泊施設共有スペース
おもてなしのお宿リラクセーションエリアとレストラン
BOOK AND BED TOKYOほぼ男女共有
FIRST CABINレストラン(赤坂の場合)

「おもてなしのお宿」は男女共用フロアもあります。

宿泊料金で比較

施設名時間料金
おもてなしのお宿14:00-翌11:003500円(女性2600円)
BOOK AND BED TOKYO16:00-翌11:004600円(スタンダード)
FIRST CABIN17:00-翌10:003200円(赤坂ビジネスクラス)

※時間はチェックインとチェックアウトの時間

※FIRST CABIN 店舗によりサービス・料金が異なるのでFIRST CABIN 赤坂を記載

本・漫画本の数

施設名書籍
BOOK AND BED TOKYO最大3500冊(小説・コミックなど多々)
おもてなしのお宿コミック30000冊(コミック・雑誌・新聞)

おもてなしのお宿の本(漫画本・雑誌30000冊)

おもてなしのお宿
おもてなしのお宿

BOOK AND BED TOKYO 福岡の本は3000冊とのこと。

BOOK AND BED TOKYO
BOOK AND BED TOKYO(奥は鏡)

ネット環境

施設名Wi-Fi(無料)その他
おもてなしのお宿利用可充電器やiPadの無料貸出しあり。電源コンセントあり
BOOK AND BED TOKYO福岡店利用可電源コンテントあり
FIRST CABIN利用可電源コンセント

iPad・充電器の無料貸出し

「おもてなしのお宿」は充電器やiPadなどの無料貸出も行っています。

32インチのテレビ設置

「おもてなしのお宿」と「FIRST CABIN」は各ベッドに32(26)インチのTVが設置されています。

FIRST CABIN
FIRST CABIN

ロッカー

施設名ロッカー
おもてなしのお宿ロッカールーム
BOOK AND BED TOKYOベッドスペースにセキュリティボックス
FIRST CABINベッドスペースにセーフティボックス

スーツケースの保管

おもてなしのお宿のスーツケースの保管

各フロアに鍵付きロッカールームがあり、そこに着替えや貴重品を入れます。ロッカールームには、個々のロッカーに入りきれないスーツケースがそのまま置いてあります。

BOOK AND BED TOKYOのスーツケースの保管

ベッドスペースの奥に保管できます。

FIRST CABINのスーツケースの保管

ベッド横のセーフティボックスは旅行鞄が入るくらいの十分な大きさがありますが、それに入らないスーツケースはフロントで預かってもらえます。

FIRST CABIN
FIRST CABINのセーフティボックス(ベッドサイド)

シャワールームとトイレ

「おもてなしのお宿」「BOOK AND BED TOKYO」「FIRST CABIN」は比較的新しい宿泊施設ですので、シャワールームもトイレも綺麗です。

しかし「BOOK AND BED TOKYO」はトイレも洗面所(パウダールーム)もシャワールームも男女共用です。数も少ないです。

「おもてなしのお宿」と「FIRST CABIN」は大浴場もあることから、各フロアの洗面所(パウダールーム)は空いてます。「おもてなしのお宿」は各フロアにシャワールームがあります。

アメニティ

「BOOK AND BED TOKYO」はバスタオル、ソープ類はあります。ドライヤーは0:00~7:00までは利用できません。

「おもてなしのお宿」と「FIRST CABIN」は部屋着、バスタオルをはじめ、アメニティが充実しています。「おもてなしのお宿」と「FIRST CABIN」は、寝るキャビンとシャワールームや洗面所(パウダールーム)が離れているので、ドライヤーなどの音はしません。

「FIRST CABIN」 は洗面所(パウダールーム)が充実しています。化粧品類やドライヤーの他、ヘアアイロンも置いてあり、自由に利用できます。大浴場で利用する人が多いためか、各フロアの洗面所(パウダールーム)は空いています。

「おもてなしのお宿」 は、化粧品類とドライヤーは洗面所(パウダールーム)に設置されていて、ヘアアイロンなどの無料貸出もあります。「おもてなしのお宿」も衛生的で朝も混むことはありませんでした。

外出について

「おもてなしのお宿」も 「BOOK AND BED TOKYO」、 「FIRST CABIN」も外出可能です。

飲食について

「おもてなしのお宿」は、朝食バイキング・夕食バイキング、その他のメニューやお菓子やドリンクバーもありますが、コンビニが直結していて、「おもてなしのお宿」からコンビニへの専用出入口があります。

「BOOK AND BED TOKYO 」は、飲食の持ち込みは宿泊者のみで、共有スペースで飲食できます。「BOOK AND BED TOKYO 福岡」は珈琲とお酒を販売しています。

「FIRST CABIN 赤坂」は、カフェバーが併設されています。

FIRST CABIN
FIRST CABIN モーニング

ベッドサイドの充電について

「おもてなしのお宿」も「BOOK AND BED TOKYO福岡店」、「FIRST CABIN」もベッドサイドに電源コンセントがあります。

「おもてなしのお宿」は充電器なども無料貸出しています。

FIRST CABIN

FIRST CABIN
FIRST CABIN

静かさ

「おもてなしのお宿」も「BOOK AND BED TOKYO福岡店」、「FIRST CABI」もお客さんは静かに過ごしています。

「おもてなしのお宿」は男女共用のリラクゼーションチェアーやラウンジで静かに過ごすこともできますし、「おもてなしのお宿」も「FIRST CABIN」も女性フロアは人がいないような静けさでした。

「BOOK AND BED TOKYO」も「おもてなしのお宿」もベッドに本を持って行って読むこともできます。

ベッドの快適さで比較

天井が高くくベッドが広めの「FIRST CABIN」が眠りやすいです。

宿泊施設ベッドのサイズ
おもてなしのお宿表記なし(カプセルホテルサイズ)
BOOK AND BED TOKYOスタンダード 0.9×2m
FIRST CABINビジネスクラス 1.2×2.1×高さ2.1m

FIRST CABIN

FIRST CABIN
FIRST CABIN

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO
BOOK AND BED TOKYO

おもてなしのお宿

【東京格安宿泊で快適 】 おもてなしのお宿を体験レポート
おもてなしのお宿で初…

FIRST CABIN

「FIRST CABIN」 ワンランク上のカプセルホテルを体験レポート
FIRST CABI…

BOOK AND BED TOKYO

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」の体験レポート
泊まれる本屋女性1人…
タイトルとURLをコピーしました