博多 とりかわ大臣

【福岡 名物】博多 とりかわ大臣


博多 とりかわ大臣

串に巻き付けて焼き上げる福岡名物の鶏皮は、焼とり権兵衛とのこと。様々なお店で鶏皮を提供していますも、どのお店も特徴がありおいしいです。

クセのない部位を、素焼き→タレ漬け→焼き→寝かせを繰り返し作る鶏皮は、余分な脂が落とされ、脂が苦手な人も食べられると思います。

とりかわ大臣は、博多駅を中心に5店舗ありますが、お昼の時間も営業している店舗はKITTE博多店とPRALIVA内の店です。

博多 とりかわ大臣のメニュー

  • 博多とりかわ タレ/塩 119円
  • とり身、豚バラ、砂ずりなど 109円
  • とん足 349円
  • 牛サガリ 199円
  • 焼きトマト 199円
  • 焼きおにぎり 249円

外はカリッとした食感で、味が凝縮されています。

博多 とりかわ大臣
博多 とりかわ大臣

博多 とりかわ大臣の情報

KITTE博多 B1Fにお店はあります。

博多 とりかわ大臣
博多 とりかわ大臣

時間帯によっては行列ができる時があり、また人気店であることから仕込みが間に合わないとのことで、注文は1人8本までです。

とりかわ大臣 KITTE博多店
福岡市博多区博多駅中央街9-1
092-260-6360
10:00-21:00
定休日 KITTE博多に準ずる
https://hakata-torikawa.com/

About ゆきを

経験だけで記載しているブログです。 毎日不思議に思ったこと、住んでいる福岡に関わること、趣味であるゲームやサッカーについても覚書の範囲で記載しています。 むずかしい言葉や流行りの言葉は使わず、できる限り簡単な言葉で書いているつもりです。