スポンサーリンク

【博多ラーメン】博多一双/ホントにおいしい?【行列店】

博多一双 ラーメン
博多一双
この記事は約4分で読めます。

博多一双

人気店

外国人観光客が多い行列店。

車で走っていて、たまたま見つけた「並んでいるラーメン屋」博多一双。後日、ネットで調べると「あの博多一双」という文字並ぶ。

  • 泡立つスープ
  • 観光客に人気の店

3.0

土曜の11時OPEN時に行ってみると、(着いたのは11時7分)すでに行列で、翌週平日に出直すことにした。

客層

行列は大きなスーツケースを持った人が多く、外国人らしき人。お店のカウンターに座ると、カウンターには旅行者らしきカップルが2組、1組は間違いなく外国人、カウンターのお一人様も大きな荷物の旅行者。私の隣はサラリーマン。テーブル席にも外国人。

博多駅から少し距離があるが、歩けないことはないので歩いてきたのか、博多駅のラーメン街道などでは物足りないのか、それか、この店、めちゃくちゃ美味しいのか。

(今は旅行者が減り、それほど並ばずに食べられると思います)

博多一双のメニュー

メニュー

  • ラーメン 650円
  • チョーハン 500円
  • 餃子 250円~
  • Bランチ 1000円(ラーメン、まかない飯)
  • 替玉 100円
メニューは変更になる場合があります

博多一双のラーメン

カウンターから見える大きな寸胴に、店主が手早く仕上げる姿を見ると期待が上がる。スープが微かに泡立っているラーメンが運ばれてきた。

「ん?灰汁?灰汁も旨味と言うから」と思いながら食べてみる。食べログなどを読んでいなかったので、この泡立つスープが人気のひとつであることは知らなかった。

博多一双
博多一双

食べてみて、スープも麺も苦手なニオイ。エグ味か嫌な味を感じる。その上しょっぱい。特に細い麺がしょっぱい。普通ならば、半分位食べた後に、ショウガや辛子高菜で味を変えてみるのだが、しょっぱ過ぎて、ショウガや辛子高菜を入れる気にならない。これ以上味を濃くすることはできない。

連れも、麺がしょっぱいと言いながら食べていた。

ただ1点、良い点はにんにくが新鮮であること。

これが、本当の豚骨ラーメン?

車に戻ると髪まで臭い。私は「IPPUDO TAO」が好きで、その他面白いと思ったのが「ShinSin」。

博多一双が本当の豚骨ラーメンならば、私は豚骨ラーメンは苦手なんだろうなと思う。ラーメンの好みは人それぞれで意見が分かれるところだと思うし、どの店も安定した味で、ここが美味しいという判断が難しい。「私はラーメンはどこが美味しいかわからない」と話していたが、流石にこの店で「まずい」はわかると思った。

一緒に行った人は、「博多一双」について、麺がしょっぱいのを除けばスープには満足。美味しいと言っていた。

私よりも一緒に行った人はラーメンを食べ歩いている。因みにその人の好きなラーメン屋は、「しばらく」や「長浜ナンバーワン」「横綱ラーメン」。好きではないラーメン屋は「一風堂」。

食べログの評価がめちゃくちゃ良いのが不思議。次は「一心不乱」が好きな人を連れて行ってみようと思う。最近、どのお店も安定したおいしさのラーメンを出すように思うのだが、私が久しぶりにまずいと思ったラーメンは、やっぱりこれが美味しいのか?

博多一双の情報

博多一双
福岡市博多区博多駅東3-1-5
092-472-7739
11:00-24:00

※追記

後日、新しくオープンした一双祇園店に行ってみましたが、同じように泡立つスープでこちらは美味しかった。

麺屋 若武

麺屋若武は閉店し「麺屋 若武」から「博多一双 祇園店」にリニューアル。

博多一双が出した新しいお店。14時くらいに行ってみたけど、一双とは違いお店にお客さんはいない。ニンニクの香りの店内で、マー油ラーメンを頂く。可もなく不可もなく。博多一双のにんにくの香りが高かった(新鮮だった)のは、このお店があるからか。

麺屋 若武
麺屋 若武

ラーメン食べ歩き

食べログ上で高評価だった博多一双をマズイと感じた私がおかしいのか、その後、他店を食べ歩てみた。

ラーメン はじめ

ラーメン 海鳴

タイトルとURLをコピーしました