sponsor

餃子の王将と大阪王将の違い・比較

餃子の王将と大阪王将の違い・比較
焼肉/中華/韓国/他国福岡
sponsor

★★★はオススメするの厳しい

sponsor

餃子の王将と大阪王将の違い

餃子の王将と大阪王将

餃子の王将の発祥は京都、京都に一号店を開店させます。その後暖簾分けした大阪を拠点とする「餃子の王将」が京都まで進出。商標を巡って裁判となり、大阪を拠点とした王将は「大阪王将」と店名を変えることで和解となりました。

  • 京都 創業者「餃子の王将」
  • 大阪 暖簾分け(親類)「大阪王将」
sponsor

餃子の王将と大阪王将の一号店

  • 餃子の王将の一号店「餃子の王将 四条大宮店」
  • 大阪王将の一号店「大阪王将 京橋店」

餃子の王将 四条大宮店

Map Googleマップ でお店の地図とクチコミを確認(餃子の王将 四条大宮店)

餃子の王将 四条大宮店
大阪府大阪市都島区東野田町2丁目8-8
06-6135-5521
10:00-22:00
定休日 ―

大阪王将 京橋店

Map Googleマップ でお店の地図とクチコミを確認(大阪王将 京橋店)

大阪王将 京橋店
京都府京都市中京区錦大宮町116-2
075-801-7723
10:00-24:30
定休日 ―
sponsor

餃子の王将と大阪王将の年表

  • 餃子の王将 王将フードサービス
  • 大阪王将 イートアンドホールディングス(「よってこや」「太陽のトマト麺」なども)
1967年京都にて「餃子の王将」 創業
1969年大阪に餃子の王将 暖簾分け
1974年餃子の王将「株式会社王将チェーン」を設立
1977年大阪王将「大阪王将食品株式会社」設立
1985年不正競争防止法に基づき裁判、以下で和解
・京都 餃子の王将
・大阪 大阪王将
1980年餃子の王将「株式会社 餃子の王将チェーン」に商号変更
1990年餃子の王将「株式会社 王将フードサービス」に商号変更
1995年餃子の王将 大阪証券取引所2部上場京都証券取引所上場
1996年大阪王将「株式会社大阪王将」に社名変更
2002年大阪王将「イートアンド株式会社」へ社名変更
2005年大阪王将が餃子の王将(ロゴ)の商標登録を無効とする審判請求
餃子の王将には2件の商標登録したロゴがあった
・餃子の王将(ロゴ)の一部無効となる
・餃子の王将の現在のロゴは有効
2011年大阪王将 大阪証券取引所ジャスダック市場に上場
2013年餃子の王将 東京証券取引所市場第一部へ移行
2013年大阪王将 東京証券取引所市場第二部に上場
2002年大阪王将 東京証券取引所市場第一部に指定
2022年大阪王将「株式会社イートアンドホールディングス」へ商号変更
2022年餃子の王将 東京証券取引所プライム市場へ
大阪王将 東京証券取引所プライム市場へ
sponsor

京都王将と大阪王将の裁判のキッカケ

大阪を拠点とする「餃子の王将」が京都へ進出したことがキッカケとされているが・・

暖簾分けした当初、大阪を拠点とする王将は京都の「餃子の王将」から原材料を購入する契約を結んでいた。商標権等の「権利」に基づく訴訟ではなく、「周知な名称の無断使用による混同」を規制する不正競争防止法に基づく訴訟である。

「王将」という名前が共通していることから、仕入れ配達の誤配送や顧客トラブルが発生してしまった。いわゆる「混同」が生じていたようである。

https://bran-design.jp/
sponsor

餃子の王将と大阪王将の違い餃子で比較

  • 餃子の王将も大阪王将も国産の肉や野菜、小麦を使用
  • 餃子のタネは工場で一括生産(同じ味を保つ)
  • 餃子の王将は味を保つために一括生産し、冷凍せずに店舗へ
  • 大阪王将は各店舗で、餃子を包む

餃子の王将の餃子はセントラルキッチンで作られ、冷凍せずに、各店舗に送られます。大阪王将の餃子はは種をセントラルキッチンで作り、各店舗で皮に包みます。

実際に大阪王将は、厨房で餃子を包んでいました。

餃子に何をつけて食べるのか?卓上調味料で比較

餃子の王将はコロナの影響で卓上調味料を廃止し、注文の品と同時に調味料(餃子のタレとラー油)が提供されます。

餃子の調味料
餃子の王将餃子のタレ、ラー油(注文の品と同時に提供)
大阪王将餃子のタレ、ラー油、酢、コショウ(卓上調味料)

餃子の王将と大阪王将の餃子

餃子の王将の餃子

餃子の王将
餃子の王将

大阪王将の餃子

大阪王将
大阪王将

餃子の王将は見た目は良いが、味は大阪王将がおいしいと思った。

種の具材の感想
餃子の王将味が濃く、具の存在感がある
(料理全体の味が濃い)
大阪王将皮は香ばしく具材の存在感ありジューシー
味は薄め

餃子の王将と大阪王将の餃子のメニューの違い

餃子の王将の餃子メニュー
  • 餃子 297円(税込)
    • にんにく激増し餃子 310円
    • にんにくなし 297円

にんにく激増し餃子は青森産のにんにくを2倍以上使用

大阪王将の餃子メニュー
  • 焼き餃子6ケ 300円(税込)
  • 水餃子6ケ 300円
  • 揚げ餃子6ケ 300円

餃子の王将と大阪王将の餃子のセットメニューで比較

餃子の王将のセットメニュー(税込)
  • 餃子定食 825円(餃子、白米、スープ)
  • 炒飯セット 1036円(餃子、炒飯、唐揚げ、スープ)
  • ラーメンセット 1075円(餃子、ラーメン、炒飯)
  • 天津飯セット 1091円(餃子、天津飯、唐揚げ、スープ)
大阪王将のセットメニュー(税込)
  • 餃子セット 1040円(餃子、炒飯、唐揚げ、スープ)
  • 王将セット1280円(餃子、ラーメン、炒飯)
  • 餃子&天津飯セット 790円(餃子、天津飯、スープ)
sponsor

餃子の王将と大阪王将の人気メニュー天津飯で比較

餃子の王将も大阪王将も天津飯が人気メニューとのこと。

餃子の王将の天津飯

餃子の王将
餃子の王将

カニカマがのっていて、酸味が少なく、甘めの餡。

大阪王将の天津飯

大阪王将
大阪王将

餃子の王将の天津飯も大阪王将の天津飯も甘酢餡ではなく、醤油餡。大阪王将は醤油にオイスターソース加えた餡で独特の風味があります。

餡は餃子の王将の餡が好きだが、玉子は圧倒的に大阪王将のふあとろ玉子がおいしい。(スープに入っている玉子も大阪王将はふあとろで美味しい)

餃子の王将と大阪王将の天津飯のメニューで比較

餃子の王将の天津飯メニュー(税込)
  • 天津飯 572円
  • 天津飯 337円(小さめ)
  • 天津炒飯 693円
  • 天津飯セット 1091円(餃子、天津飯、唐揚げ、スープ)
大阪王将の天津飯メニュー(税込)
  • ふあとろ天津飯 500円
  • ふあとろ天津炒飯 780円
  • ふあとろ麻婆天津飯 900円
  • 餃子&天津飯セット 780円
sponsor

餃子の王将と大阪王将のその他のメニューで比較

餃子の王将(上)と大阪王将(下)

餃子の王将
餃子の王将
大阪王将
大阪王将

餃子の王将(上)と大阪王将(下)

餃子の王将
餃子の王将
大阪王将
大阪王将

鶏の唐揚げは、餃子の王将は片栗粉でサクサク感を出しているよう。

餃子の王将(上)と大阪王将(下)

餃子の王将
餃子の王将
大阪王将
大阪王将

大阪王将(右)の炒飯の見た目はピラフだがおいしい。

sponsor

餃子の王将と大阪王将の立地で比較

イメージですけれど餃子の王将は駐車場が広い郊外型のイメージで、大阪王将は都市型のイメージがあります。実際は・・

王将福岡の場合の立地
餃子の王将博多駅付近と大型駐車場を持つ店舗が数店舗ある
大阪王将天神、西新、六本松とゆめタウン内にある

メニューの価格について

2023年より、殆どのお店で100円~400円程値上がりしています。1000円以上値上がりしている店舗もあり、記載の価格と異なる場合があります。できる限り新しい価格に書き換えていますが、ご注意下さい。

最上部に2024年更新と記載がある記事は新しい価格に書き換えています。

sponsor